会社沿革

会社沿革

イーライフ共和株式会社

平成28年 5月 北部九州物流センター第二倉庫本稼働。
平成27年11月 北部九州物流センター第二倉庫本竣工。
平成21年 9月 北部九州物流センター竣工。
平成20年 5月 椨 慎一 代表取締役社長 就任。
平成20年 4月 3PL事業部 (株)小林へ移管。
平成19年 4月 新システムの導入に伴うシステムの統合。
平成17年 4月 鹿児島共和株式会社と熊本共和株式会社を合併し、
イーライフ共和株式会社とする。
髙田 肇 代表取締役社長 就任。


鹿児島共和株式会社

平成11年 「鹿児島共和株式会社」へ改名。
昭和49年 「鹿児島明和株式会社」に改名
昭和45年 九州を基盤とする日用雑貨卸売業7社で「九州明和株式会社」を設立。
九州明和グループを結成。
昭和31年 企業組合ミツワ商会に改名。
昭和21年 鹿児島市にミツワ商会を創業。


熊本共和株式会社

平成10年 「熊本共和株式会社」設立(「合資会社高橋商店」の営業部が独立して移行)。
昭和45年 「九州明和株式会社」設立。
昭和10年 高橋英一、三代目を継ぎ「合資会社高橋商店」を設立。
明治37年 高橋文六、二代目を継ぐ。ロウソク、マッチ、線香の卸商として拡大。
明治16年 高橋九一郎、久留米市より移住、熊本市横紺谷町にて創業。
ロウソク、木蝋、木綿織布を商う。